ゆず、連名の重要なお知らせに批判殺到!

芸能

  2018年の年末、ゆずが「重要なお知らせ」を発表しました。 発表は2日後となり、ファンの間では「解散」や「休業」を予感させました。 しかし、発表当日になってみれば「ツアー」のお知らせ・・・ こういったやり方は関心できるものではありませんね。 ファンは、恐らくの2日間は不安だったでしょうし・・・ ボクは別にゆずのファンではないですし、興味もありません。 しかし、こういったやり方は好感を・・・

【M-1暴言】土田の「中学生レベル」はさすがに胸糞悪い

お笑い

  とろサーモン&スーパーマラドーナの上沼暴言事件ですが、ようやく鎮火しそうですね。 色々な意見があると思いますが、芸人の中には擁護派の人も結構多いと思います。 そんな中、土田晃之は「とにかくダセェ」とめった斬り。 「中学生レベル」と痛烈に批判しました。     まぁ、そうかもしれませんが、同じ土俵で成功を掴む為に苦しむ後輩の気持ちってわからないのでしょうか? ボクは・・・

ミュラーのカンフーキックが凄すぎる!

サッカー

  ドイツ代表ミュラーのカンフーキックが話題です。 実際の画像をみてみましょう!   ↓↓↓↓↓       打点が高いですね~。 ただ、この話には続きがあり、ミュラーは危険行為になり退場となりました。     今回の被害者であるアルゼンチン代表タグリアフィコは、治療を受けたあとプレーを続け、アディショナルタイムに同点ゴールを決・・・

【M-1問題】上沼は怒ってない?無反応が逆に怖い…

お笑い

  上沼暴言問題はまだまだ続きそうですね。 吉本の主力芸人までもが上沼さんに謝罪する始末。 とろサーモンとスーパーマラドーナの風当たりはますます強くなりそうです。 そんな中、進展があったようです。     今回の被害者である上沼さんは、全然怒っていないそうなんです。 興味がない、とのことです。 「本人には興味がない」 と事態の鎮静化に努めているようにもみえます。 ただ・・・

宮市亮が好調!PK獲得で勝利に貢献

サッカー

  ザンクト・パウリの宮市亮が好調です。 12月10日に行われたボーフム戦でPKを獲得し勝利に貢献。 ケガからの復帰後はコンスタントに試合に出場しています。 ずっとケガに泣かされてきたので、彼がサッカーをプレーしているだけで嬉しいですね。 昨年は再度の大けがにより引退もささやかれていたようですが、復帰することができました。 腐らずに、本当に頑張ったと思います。    ・・・

忘年会シーズン、飲酒運転には注意しましょう!

健康

  いよいよ今年も残りわずか。 忘年会のシーズンですね。 1年間を頑張った方は美味しいお酒が楽しめると思います。 しかし、車を運転する人は気をつけましょうね。 飲酒運転は本当に危険です。     事故なんて起こしたら人生が台無しになる程です。 少し料金はかかりますが、代行を頼むがベストです。 ここでお金をケチって警察に捕まったりしたらシャレになりません。 少し休んでも・・・

瞬が女になった!?新作「聖闘士星矢」の愚行

ニュース

  Netflixで放送予定の新作「聖闘士星矢」で激震が走りました。 キャラクターの中でも人気のある『アンドロメダ星座の瞬』が、なんと!女性になってしまったのです! おいおい! そりゃ、一見女性にみえますが、「そりゃないだろ~(岸谷五郎風)」     これを手掛けた脚本家は「女性が活躍する現代を表現」したそうです。 いやいや、それなら新しく女性キャラを登場させればいい・・・

臨時休業の多いラーメン屋ってムカつきますよね?

グルメ

  オフの日はよくラーメン屋さんに行きます。 車で30分くらいの距離なら躊躇なく食べにいきます^^ そんな中、臨時休業の多いラーメン屋さんがあります。 結構美味しいので月に1回くらいは行くのですが、この臨時休業は正直ガッカリしてしまいます。     しかも、「告知どおり」とか書いてあるのですが、「そんなの知るか!」というのが感想です。 SNSもありませんし、「告知どお・・・

THE W 徳井の司会ってどうなの?

お笑い

  女芸人No.1を決める「the W」。 今年も盛り上がりませんでしたね(笑) これって、結局司会ミスですよね? ま~、コントラストを出すためにイケメン芸人である徳井が司会ですが、役割で全然違いますよね?     そもそも徳井はボケですので、さすがに人選ミスですね。 女性の面白芸人と、男性のイケメン芸人でふり幅を狙っているようですが、視聴者はそんなに甘くないでしょ?・・・

【M-1騒動】土田晃之が久保田&武智に「とにかくダセえ」

芸能

とろサーモンの久保田と、スーパーマラドーナ武智の上沼暴言事件は、まだまだ終わらなそうですね。 様々な芸人がコメントを出しています。 擁護する人もいれば、突き放す態度の人もいて、色々な受け取り方があるのだなぁ~と思いました。 そんな中、土田晃之は痛烈に2人を批判しました。     やはり、「酒の勢い」や「複数人でのテンション」など、中学生レベルと苦言を呈した。 また、事務所をやめ・・・

ページの先頭へ