復帰したガリガリガリクソンですが、謹慎中に週刊文春を挑発していたようです。

これは、ツイッターの裏アカウントを利用して行っていたもので、こんなことやって「反省しました」なんていっても意味ないと思いますが・・・

 

→このような記事を書いて、ぶっちゃけどれくらいの収益になるの?

 

何を書かれようとも、自分が犯してしまった罪なのですから、姑息な手をつかって挑発なんてダサダサです。

 

そんなんで「十分に反省しました」なんていっても説得力がありません。

神経すり減らして反省していたのであれば、もっとスマートになっているはずでは?という声もあります。

前途は多難ですが、どうのしあがっていくか?楽しみでもあります。