関東中心に展開している山田うどん。

たぬきうどん280円を筆頭に、圧倒的なコストパフォーマンスをみせてくれています。

しかし近年では、セットメニューの値上げなどがあり、以前ほどのお得感はありません。

その価格であれば、他にも美味しい店がたくさん出来てしまいました。

 

→このような記事を書いて、ぶっちゃけどれくらいの収益になるの?

 

つまり、選ばれる理由がなくなってきたのです。

そこでイメージを一新するための改名だと思いますが、その名も山田うどん食堂。

改名する必要があったのか?

そして・・・

豚キムチ丼、復活してくれー!