チャンピオンズリーグの1次リーグ戦。

ユベントスVSバレンシア。

ユベントスでいよいよエンジンがかかってきたクリロナにまさかのアクシデントがありました。

ゴール前の小競り合いから、倒れた相手選手を起こそうとしたクリロナが相手選手の髪を掴んだように主審は判断しました。

これにより、一発レッドで退場処分となりました。

ちなにみ、クリロナがチャンピオンズリーグでレッドカードをもらうのは初めてのことです。

純粋に相手選手を起こそうとしただけなのか?

ちょっと感情的になってやってしまったのか?

これはわかりませんが、一発レッドは厳しい気もしますね。

ただ、一人少ないユベントスでしたが試合には勝ちましたので、クリロナを温存できて結果的には良かったかもしれませんね。