今年(2017年)のM-1面白かったですね^^

全体的に実力のあるコンビがほとんどで、漫才の形を残しながら、どう新しく見せるか?を表現する戦いになったと思います。

そんな中、異色のコンビが私のハートをガッチリ掴みました。

 

 

それがマヂカルラブリーです。

マジカルではなくマヂカルなのがややこしいですが^^異彩を放ってましたね。

ミュージカルネタで、全員が客だったという展開ですが、このダンスが面白かったです。

ボクは息子と星のカービイをして遊びながらみていたのですが、何か声を出して笑ってしまいました。

あの変なリズムが良いですよ。

ボケの野田さんの変態的な雰囲気もよいです。

 

ボクは息子とカービィをやっていたので、あまり声が聞き取れなかったのですが、動くが面白く、点数も結構いくと思っていました。

 

しかし!

 

なんと、まさかの全審査員が80点台・・・

 

評価してもらえなかったのですね・・・

 

ボクは松本人志が笑いの物差しだと思いますので、彼が低い点なら、やはりダメなのでしょう。

 

上沼恵美子なんてブチキレてましたからね^^

 

ただ、その後てんぱって裸になったは寒かったッス^^・・・

 

やっぱ、そのあたりの返しに実力がでるのでしょうね。

 

あの場では、下手に笑いをとらない方が賢い選択といえるでしょう。

 

ただ、ボクは好きなコンビでした!

マヂカルラブリー、ブレずに頑張ってくださいね^^