バイエルンのロッベンがいよいよ退団するようですね。

ブンデスリーグではドルトムントが好きだったので、ロッベンは本当に驚異でした。

特に、チャンピオンズリーズ2012-13の決勝。

ブンデスリーグのライバルであるドルトムントとの決戦。

決勝点を叩き込んだのがロッベンでした。

リベリーがヒールパスで送り、最強の瞬発力から、コースを狙ったコロコロシュート。

この閃光というか、一瞬の出来事は今でも鮮明に覚えています。

 

→【悲報】このような記事を書いて、どれくらいの収益になるの?

 

ゼロから一瞬で加速するスピードは、世界一だったのではないでしょうか?

結局はリベリー&ロッベンの黄金コンビが勝負を決めたのでした。

この頃のバイエルンは本当に強かったですね。

今さらですが、シュバインシュタイガーの移籍がかなり大きかったと思いますね。

そんなバイエルンですが、ロッベンが退団すれば、また戦術が変わると思います。

日本のプロ野球で言うと、バイエルンは巨人。

ガンガン良い選手をお金で集めてきそうですね(皮肉^^)